Home > 04.広告に関して



 自動挿入広告と本文との間の空間はどれくらいまで、許容されていますか?




自動挿入広告前の空間に関する統一見解
--------------------------------
本文aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
本文bbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbb

本文cccccccccccccccccccccccccccc
本文dddddddddddddddddddddddddddd
(1行)
(2行)
自動挿入広告
--------------------------------

*「本文d」と自動挿入広告の空間については、本文部分の改行幅を基準とし、改行幅2行以下の空間は規約違反に該当せず、改行幅3行以上の空間は規約違反に該当します。

注意
・<br>タグの数によって判断するのでなく、実際にブラウザで閲覧した際の、空間で判断しますのでご注意下さい。
・<p>タグ等は、改段落ですので改行幅換算で約2行分となります。
・<pre>タグ等を利用した際には、タグの閉じ忘れにご注意下さい。(自動挿入広告が横一行で、表示されていないページは、すべて<pre>タグの閉じ忘れとなっています。)
・<pre>タグを利用した際には、文書入力の直後で閉じないと、意図しない改行が挿入され規約違反の状態となります。
・自動挿入広告の前の、ライン等(HRタグ等)につきましては、本文とみなさず改行として取り扱っています。
・コピーライトや作成年月日等の少量のテキスト及び画像については、本文とみなしておりません。
本文に該当するかしないかの判断につきましては、「一目で記載内容が把握出来るか」「記載事項を読む必要があるか」によって判断致します。
・テーブルタグ等を利用した場合でも、自動挿入広告と本文との間に、実質的な空間が規定以上あれば規約違反となりますので、テーブルタグ等の高さの指定はご注意下さい。

検索したいキーワードを入力してください。

キーワード

例:FTP PHP ファイル

カテゴリー